オイル交換

2008年10月25日 22:24

前回北海道ツーリング後に交換して以来5ヶ月振りのオイル交換。
42786kmにて、前回から3831kmでの交換となる。
DSC_0608_convert_20081025215941.jpg

5か月で3800kmとは小生にしては走っていない。それでも今年4回目の交換となり回数だけは多い。
ストックのパルボリンを使うこととする。

いつものようにエンジンガードの下半分をばらし外す。黒アドベンはこれがあるから時間が倍くらいかかる。外すネジの数10ヶ、緩めるネジの数4ヶと多いし、上手く緩めないとネジがバカになる。
DSC_0614_convert_20081025220033.jpg

ドレンボルトを緩めオイルを抜く。相当汚れている。
DSC_0616_convert_20081025220058.jpg

今回はオイルフィルターも交換。

下部を組み付け、オイルを注ぐ3.6L程度の注入となった。
DSC_0620_convert_20081025220131.jpg

この色本当に好きです。
DSC_0626_convert_20081025220226.jpg

ここで小生自慢のビニールのホースをエンジンガードに巻く。
今回は一回り太いホースも手に入れ二重巻きとした。安いです210円也。
DSC_0631_convert_20081025220253.jpg

これで立ちゴケの衝撃は相当緩和されるはずである。
実際これのおかげで他の部分の損傷は少ない。3~4度実証済み。
スポンサーサイト

品質低下か??

2008年10月20日 11:56

この夏に買ったモンベルのシュラフ。
先般の奥州3ケタツーリングで使用。
ところが、寝る時に寒さを避けるために入り口部を締めるヒモ。
いきなり切れました。

カスタマーサービス部に電話すると無償修理とのこと。
着払いとは言え送るのが面倒くさい・・・・。

かのモンベルも品質低下か???
DSC_0200_convert_20080824200522.jpg

メーター誤差

2008年10月20日 10:05

前々から分かっていたが、黒アドベン号のメーター誤差を正確に測った。
先日400km強を高速で走ったが、その時高速の距離表示と黒アドベン号のメーターの差で計測した。
高速表示400kmに対して、メーターの表示は423kmとなり、23km分過大表示となった。
したがって
23km÷423km=5.4%

5.4%分黒アドベン号の表示は実際より多いことになる。
でも、以前所有の素の1150GSも同じくらいの誤差はあったのであまり気にもしていない。

奥州3ケタ国道を行く!!

2008年10月13日 19:28

3連休を利用して2年前にも行った奥州3ケタ国道走り倒しキャンプツーリングに行って来た。
奥州岩手の国道特に縦横に走る3ケタ国道は北上山地を越えるゆったりとした走りがいのある道路が多い。
交通量も少なく信号も少ないため距離の割に短時間で移動でき、ライダー向けである。


まずは7900円で首都圏と平泉前沢のあたりまで往復で行けるETC周遊券で平泉前沢まで450km弱を走る。約5時間強。
DSC_0447_convert_20081013193449.jpg

平泉のスタンドで給油するが、給油後フルパニア+キャンプ道具+満タン=約350kg、メインスタンド状態から前に出したとたん、"グラッと来た!!"、と思ったらゆっくりと右に倒れていった。
なんとなく時間が止まっているような感覚だった。
でパニアのプラスチック部分カスリ傷。くやしい~・・・!!
DSC_0452_convert_20081013193510.jpg

悲しみに沈み流しているとパラッと雨、濡れるほどでもないが、悲しみを癒すように鮮やかな虹。
これで吹っ切れた。
DSC_0456_convert_20081013193532.jpg

今宵のキャンプ場は松川自然休養林キャンプ場。
ここは400円(他に入場料500円)で場内にある掛け流し温泉入り放題。寒い時期にも関わらず8割程度はキャンパーで埋まっており人気の高さがわかる。
たしかに温泉入り放題は寒い時期にはありがたく、都合4回も入ってしまった。
DSC_0468_convert_20081013193601.jpg

関東ナンバーのGSフリークも来ていた。
DSC_0471_convert_20081013193634.jpg

"おっ、黒アドベン号"と思いきや、珍しい黒いアドベンチャーの兄弟発見。
こちらもパニア、フォグ等フルオプション装備。かわいがられています。
DSC_0475_convert_20081013193734.jpg


その温泉、また来ます絶対に。
DSC_0486_convert_20081013193658.jpg

キャンプ場を後に東進、一度行ってみたかった"七時雨山"、なんといってもその山容と名前が印象的です。
DSC_0499_convert_20081013193820.jpg

岩手を横断、久慈の先、"小袖海岸"。連続するタイトコーナーの先にはこんな景色が迎えてくれます。
DSC_0519_convert_20081013193846.jpg

2日の宿は、種山高原キャンプ場。フリーサイト、バイク乗り入れ可、芝生、設備充実で、無料、120点。隣の"星座の森キャンプ場"のお風呂は200円利用可。
寒い時期、標高のある高原、一人ぼっちも覚悟したが、15組くらいは入っていました。こちらも人気高し。
また来ます。
DSC_0543_convert_20081013193917.jpg

といことで、帰路も平泉前沢から高速へ、450kmを5時間強でした。
3日間にわたるツーリングも終了、雨にも降られることなく無事に帰ってこられました。
それにしても岩手路は紅葉、温泉、ハイスピード国道といろいろ楽しめます。
トータル走行距離1554km、燃費21.30km/L(一部推測あり)。

569km!!!

2008年10月06日 23:44

569km!!!

といっても黒アドベン号のリザーブタンクのランプ点灯前の走行距離です。
9月中旬にキャンプツーリングに行ったままにしていましたので、昨日給油しました。
まだ、リザーブランプは点灯せずまだ4L以上ガソリンが残っていることを示しています。

そこでスタンドで満タンにすると、確かに26.39Lしか入らず、残り4L以上あるようです。

燃費は21.56km/Lとなりました。
満タンが30.79L入りますので計算上は満タンで663km走れることになります。

超エコ運転をしたわけでもなく、適度に楽しみながら下道を走ったのですが、メインタンクだけで569kmも伸びてしまいました。飛ばしてなんぼのバイクではないので満タンでの走行距離は長いにこしたことはありません。
リザーブランプ点灯前の最高記録です。

最近の中高年はすごい!!

2008年10月05日 22:29

今日は初めて娘とその友人(共に19歳)を連れて佐野アウトレットにお買いもの。
といってもわたしはアッシー君で当人ら2人と別れてブラブラ、途中ほとんど椅子に座って新聞読んでました。
DSCN0287_convert_20081005221514.jpg

が終わって昼食です。
この地は青竹打ち麺で有名なラーメンのメッカ。
以前行ったこの店にご案内。
DSCN0289_convert_20081005222055.jpg

3人でたらふく食べているとライダーが駐車場に入ってきます。
カワサキZZR1100 とカワサキW650の2台。
DSCN0291_convert_20081005221608.jpg

ライダーがヘルメットを脱いでビックリ!!!
W650のライダーは50代半ばの紳士。
一方、ZZR1100の方は同じく50代半ばのなんとレディーです。
いやぁ~様になっていました。
どうも奥様らしかったのですが、颯爽とZZR1100、300km/hマシンを乗りこなしておられました。
たいへん微笑ましく憧れてしまいました。

打開策決定??

2008年10月04日 21:22

北海道ツーリングの代案決まりそうです。
DSC_0441_convert_20081004205912.jpg

四国です。
よくよく考えると四国には本気で行った記憶がありません。
生まれ故郷に近くあまり変わり映えしないし、それよりも北海道とか東北とかの方が魅力的に思えるからです。

休みの取れそうな11月でも暖かそうです。
この線を中心に考えます。北海道は来年です。


最新記事