GTRで温泉へ

2010年10月26日 23:21

お疲れモードなので日曜日は温泉へ

行きつけの喜連川温泉"もとゆ"へ。
往復150マイル也。
DSC_0743_convert_20101024202048.jpg

そしたら25年前に乗っていた車発見。
かっちょよかぁ~である。
オーナーの愛情が伝わってきます。
DSC_0739_convert_20101024201951.jpg

このライン、しびれます、ほんま。
DSC_0742_convert_20101024202021.jpg

こんな車もうできんのだろうなぁ~・・・。

昼過ぎには帰ってのんびりコース。

オドメーター17666マイル。
スポンサーサイト

黒アドベンオイル交換

2010年10月24日 20:28

実は、心にやましいことがある。
黒アドベンのオイルのこと。

9月の北海道ツーリングの前、ツーリング中に前回オイル交換後6000kmを超えることを知っていながらツーリングに行き、道中何もしていないのである。
それどころか、北海道から帰還後も1カ月以上何もしていないのである。

ということで今日はいよいよ罪悪感にさいなまれながら、追い込まれるようにオイル交換である。
距離は71006km。
前回6月に交換後実に6665kmぶりの交換である。
すまん黒アドベンである。
DSC_0709_convert_20101024201550.jpg

まずはアンダーガードを外す。
これが厄介である。
DSC_0713_convert_20101024201614.jpg

それでもってオイルを抜く。"ドバーっ"と来る。
でもオイルにはまだ粘り気があり、まだ使えそうである。
ツーリング主体でもあり、100%化学合成というこで10000kmくらいは平気かもしれない。
DSC_0715_convert_20101024201636.jpg

その間に近所のDIYショップにオイルを買いに行く。カストロールのRS 10W-50 2995円也。
今回はオイルフィルターも交換、近くのBMWショップで購入2100円也。
DSC_0719_convert_20101024201701.jpg

オイルフィルター装着口に異物が付着していないか確かめる。
DSC_0721_convert_20101024201726.jpg

もちろん几帳面な小生は、規定トルク32N・mで締め付ける。
DSC_0723_convert_20101024201758.jpg

オイルフィルターには事前にオイルを入れ、ゴムパッキンにもオイルを塗る。
規定トルクで締め付けようにも、トルクレンチに目盛(規定トルク11N・m)がないので、手の感覚で締め付ける。
"まだまだ締め付けられる"くらいで止めておくのである。
聞くところによると外人は素手で絞めて終わりらしい。
DSC_0726_convert_20101024201823.jpg

ついでに黒アドベンのタンクにワックスがけである。
DSC_0729_convert_20101024201853.jpg

ついでのついでに、モンキーにもワックスがけである。
3~4年ぶりか??
DSC_0735_convert_20101024201924.jpg

その後、アンダーガードを取り付けることとなるが、ここでまたしてもトラブル。
アンダーガードに付いているスクリューをねじ切ってしまったのである。

慎重に破片をとり出し事なきをえたが、やはり小さなスクリューは締め切ってはダメということである。

GTR君小修繕、それと

2010年10月17日 20:25

先週に引き続きGTR君の調子を見るために引っ張りだす。
バッテリー交換のため、元気よくエンジンは目覚め調子は良好である。
国道バイパスを100マイル程度流し帰宅する。
DSC_0699_convert_20101017201042.jpg

帰宅後はカウルの爪折れを修繕する。
ところが、期待していなかった百金で買った瞬間接着剤、予想を上回る性能を示し、折れていた爪は頑丈に接着することができた。
DSC_0701_convert_20101017201116.jpg

素人ながらほぼ完璧な作業であった。
"百金恐るべし"である。

ところが百金で買ったもう一つの物。
"老眼鏡"である。
DSC_0707_convert_20101017201152.jpg

ここ半年くらい近くの物が読めずに困っていた。
どうやら老眼と観念し、メガネ屋に行くと、予想通り老眼の初期とのこと。

老眼鏡の度数は一番弱い1.0でOKとのことだが、やや強すぎるかもとのこと。
たまたま百金に老眼鏡が100円であったので買うことに。
ひとまず性能も見た目もこれで充分である。

オドメーター17545マイル。

GOLF1カ月点検

2010年10月16日 21:43

この1カ月はGOLFの初期不良をあぶり出すため積極的にGOLFに乗ってきた。
走行距離は18614km也。購入後700km弱の走行である。

DSC_0692_convert_20101016212147.jpg

その結果、以下の点が気になる所として出てきた。
・左後ドアのポリマー塗布のムラ
・エアコンをつけた時のダッシュボードの当たりから聞こえる"クックックッ"という微小な音
・ボンネット、リアハッチの開閉をスムーズにするダンパーのオイル滲み
・ワイパーの作動音が大きい

ディーラーに車を持ち込みいろいろと相談。
DSC_0156_convert_20101017204223.jpg

その結果
・ポリマー塗布のムラについては、中古車部の担当者にもう一度チェック、塗装自体のやり直し、またはポリマーの再塗布。
・ダッシュボードの音は、よく言われることがあるが、弁みたいな物の作動音、仕方なし。
・ダンパーは、ボンネット側は正常、ハッチバック部分2本は新品と交換。(保証対象外ですが。何で??)
・ワイパー音についても良く言われる箇所だが、200km/h走行を前提としているので、日本車に比しワイパーのバネが強く仕方ないとのこと。

ポリマー塗布とダンパー交換のため、来週から我がゴルフ入院である。
でもだんだん"My GOLF"になりつつあるようである。
DSC_0695_convert_20101016212211.jpg

それと別途言われた事。
・基本的にはクラッチ付きのマニュアル車なので、エンプレが効きやすく、スーッと惰性で走る感じはない。
・小傷について、タッチアップペンによる修繕はお勧めしない。細い線は描きづらく、盛り上がってしまいよけい目立つ。
・ポリマーに対しては、通常のワックスがけはダメ。
・I-PODジャックは08年モデルから、FM電波を利用してI-PODから飛ばすのが最善策。

GOLF燃費

2010年10月11日 20:35

買い換え後1カ月、GOLFの燃料警告灯が付き、給油に向かう。
DSC_0362_convert_20101011201619.jpg

マルチファンクション画面には平均燃費10.4km/Lとあるが、こんなに良いとは思えない。
DSC_0689_convert_20101011201538.jpg

そして給油、前回の途中継ぎ足し分10Lを含めて60.42Lの消費となった。
結局582kmを9.63km/Lで走った。
8割以上は嫁さんによる近所の買い物なのでこんなものか。
それでもVWPに比べれば50%の改善である。
それにしてもマルチファンクションの平均燃費、実際とちがくね・・・・。

GTR君復活

2010年10月10日 20:07

先々週バッテリーの上がったGTR君、いよいよ年貢の納め時とバッテリーを交換することに。

まずはロードサービスを呼んで、バッテリーチャージでエンジンをかける。ここまでが一苦労である。

ところで合うバッテリーはGS YUASAのYB18L-Aのみ。
ネットで送料込13500円也。

ところが硫酸の入れ方とか、+とか-とかの取り外しの順番とか面倒くさそうである。
素人ではうまくいかない時のリスクもある。
バイク用品店でも取り付け可能とのことだが、工賃込み24000円也。

う~ん、高すぎである。

かくなる上はこのあたり↓にあるGTR駆け込み寺へ出向くことに。
DSC_0690_convert_20101010195826.jpg

首都高速を使い1時間くらいでバビューンである。
前もってTELしていたので、着くや否やあっという間に作業終了。
台湾製のバッテリーながら寿命はGS YUASAと変わらないとのこと。
GS YUASAも台湾製ですとのこと。
工賃込みで8000円也。安っすぅぅ~~・・・。
高速使って来た甲斐がありました。
事前には1万円と言っていたのに実際は2000円も安く、遠くから行ったお礼かもしれず。

ところで今日のマスターとの話。
・フロントフォークは左右どちらもすじ傷が入っており、基本的には交換+オーバーホール。部品(フォーク1本2万円+シール+ベアリングetc)+工賃=8万円弱也。
・フォークのオイル滲みは最終的には垂れ出し危険、いつか必ず交換必要とのこと。まだ、だましだまし乗れはするが。
・交換しても乗り心地が良くなることはない。
・リアショックはエア圧4気圧以上入っており、前回7月DIYでの空気入が入れすぎとのこと。したがって3か月もたっていることからエア漏れは少なそうである。
・いずれにしても小生のGTRは見たことのない状態の良さとのこと。また、店に来ていた常連風の人も「こんなきれいな個体は初めて、しかも後期型なのでなお良し」とのこと。
うれしいじゃ、あ~りませんか!!
DSC_0921_convert_20101010200016.jpg

ちなみに途中で立ち寄ったBMW MOTORRADの店長さんも、「きれいに乗っていますねぇ~、じっくり見させてもらっていいですか??」、「高かったんでしょうねぇ~」とのこと。
多少こそばゆいが、気分は上々である。


最新記事