欲しかぁ~・・・です。

2014年08月31日 21:58

8月29日(金)

いよいよ発表されたランクル70、わざわざお台場まで見に行って来たのである。

丸目でなくなったのは残念ですが、それでもあのボクシーな質実剛健なスタイルはそのまま。
DSC_0454_convert_20140831214043.jpg

一生守ってくれそうな忠実な仲間を印象づけている。
DSC_0455_convert_20140831214113.jpg

もう少し人だかりがしていると思っていたが、そうでもない感じ。
DSC_0456_convert_20140831214143.jpg

観音扉がまた良いのである。
DSC_0432_convert_20140831213337.jpg

ランクル70と言えば、ラダーフレームに板バネ、相当頑丈そうである。
DSC_0438_convert_20140831213437.jpg

観音扉を開くと、余計なものは一切ない。
モンキー2台くらい乗りそうである。
DSC_0422_convert_20140831213158.jpg

リヤシートもいたってシンプル、リクライニングも肘掛けもない。
昔風の灰皿がまた泣かせる。
DSC_0430_convert_20140831213242.jpg

エンジンは残念ながらハイオク仕様のガソリンですが、それでも復活販売させたトヨタはエライ。
6.6km/Lですが、実質的にそんなに走り回らない人には大きな問題ではないかも。
DSC_0427_convert_20140831213220.jpg

荷台の窓は押し出し式。
DSC_0433_convert_20140831213403.jpg

このランクル70、思い付くのはBMW R80GSベーシックのこと。
初代のR80G/S生産終了からほぼ10年の後、突如ベーシックは発売された。
当初はそんな超人気ではなかったが、15年以上たった今でも良い個体はプレミアム状態(新車118万円に対して130万円とか)で中古は流通している。

さぁ困った、この秋はいろいろと悩み多き次期である。
スポンサーサイト

またもや市場へ

2014年08月24日 20:27

8月23日土曜日

今日こそは黒アドベンで渓流釣りと決めていたが、全国的に寒気も入ってきて天候は不安定、全国どこで豪雨が起きても不思議ではないというので、釣りは取りやめである。

変わってと言ってはなんだが、またもや朝から市の市場に晩の肴を仕入れに行くことに。

こういう北海道ツーリングを思い出させるようなトロ箱の横を通り過ぎ。
DSC_0508_convert_20140824200707.jpg

更に「野付郡別海町尾岱沼」と有名なキャンプ場のある町から来た美味そうな秋シャケの魅惑をなんとか振りほどきながら、素人にも買えるネタをウロチョロ探し回る。
DSC_0509_convert_20140824200733.jpg

ここはいつもお世話になっている比較的素人向けの店。
1匹いくらとか、1個いくらとかの値段表示で素人でもわかり易い(玄人向けの店は全く値段表示がなく、いちいち店の大将に利かないといけないし、返事もそっけない)
DSC_0511_convert_20140824200756.jpg

で本日の仕入れは、佐渡の岩ガキ(250円/個)、男鹿半島のじゅんさい(250円)、北西太平洋のイワシクジラ(600g?くらい1000円)、どこぞのワカサギの稚魚(180円)と、質・値段ともに十分満足できるものであった。
DSC_0515_convert_20140824200818.jpg

で夕食は、岩ガキは生のまま軽くレモンをふり、クジラは刺身で(買った分の1/3くらい、残りは明日竜田揚げで)、ワカサギの稚魚はやはり天ぷらで、じゅんさいは酢の物で、更にご近所さんからいただいた青森岩木山の麓の"嶽きみ(とうもろこし)"と日本中の旬がテーブルを飾ってくれたのである。
DSC_0517_convert_20140824200839.jpg

モンキー2台出動せよ

2014年08月18日 12:23

8月17日日曜日

夜間バイト明けで昼まで寝ている愚息を起こし、久々にラーメンでも食べに行くことに。
(ラーメンといっても大したことはなく、近所の坂内食堂のチェーン店)

ところが、今日はあるだろうと思っていた愛車Golfが嫁に先取りされ、使えないことが判明。

やむなく愚息のモンキーと2台体制で出動することに。
DSC_0498_convert_20140817133332.jpg

食べたのは小生は当然素のラーメン。
(坂内のチェーン店にしては混んでいるが、味はうなるほどでもないが、まあおいしい。)
DSC_0495_convert_20140817133257.jpg

それにしてもいい年した親子が小さなバイク2台でラーメン屋に横付けした姿はちょっと滑稽かも・・・。

GTRタイヤ交換

2014年08月17日 13:41

8月15日のこと。
GTRのリヤタイヤ、こっちも年貢の納め時で交換することに。

前回2012年の5月27日に交換したので、約2年と2カ月ぶり、距離で11483マイル(18480km)ぶりである。
息子も今年は忙しくあまり乗れていないので距離はさほど進んでいない。
DSC_0502_convert_20140817133358.jpg

銘柄はDunlop Sport Max D205である。
というか、150/80/16インチという細くて分厚いプロファイルのタイヤはこの銘柄しかないのである。
(同銘柄のフロント18インチはメーカー在庫なし→生産中止ということで廃番である。)
DSC_0503_convert_20140817133426.jpg

費用はというと稀少タイヤのせいか、リアだけで2.5諭吉弱もし、工賃込みで2.7諭吉強もかかった。
当然息子にも負担させ(受益者負担の原則)、親子で折半である。

Golf車検

2014年08月10日 19:54

2年に1度の車検、今回はGolfの番。
近くの用水路にふんだんに流れる水を利用してまずは洗車である。(8月3日のこと)
DSC_0494_convert_20140810111655.jpg

でもって昨日(8月9日)、車検前の見積もりへ。

オイル&フィルター交換やブレーキフルード交換等定番のメンテナンス以外に発覚した予想外の悪化箇所は
・冷却水のウォーターホース
・左ドライブシャフトブーツの亀裂交換
で2.7諭吉の費用。

その他修理推奨やこの際やった方がいい箇所が、
・フロント、リヤワイパー・ポーレンフィルター 1.0諭吉
・左前後ドアロックの部分的不具合による交換 8.6諭吉
・バッテリー交換 3.3諭吉
等、法定費用等合わせてなんと32諭吉!!!と法外な見積もりである。

VWの新しいメカニック、拙者をただの初心者と思っての見積もりの提示である。

かくなるうえは削りに削って、最低限の費用で車検を通す覚悟である。





黒アドベンで市場へ

2014年08月10日 12:39

7月26日のこと。

先週に続いて市場へ買い出しに。

今回は最近あまり乗っていない黒アドベンを引っ張り出し、エンジンを回してやることに。
市場に最も不似合いな黒アドベンを駐輪場に停めてと。
DSC_0486_convert_20140810111905.jpg

いつものごとく素人でも手の出しやすい貝類中心に品定め。
DSC_0485_convert_20140810111551.jpg

お代は独特の番台にいるお姉さま方に支払います。
DSC_0483_convert_20140810111529.jpg

本日の獲物は秋田の岩ガキ、北海道のホッキ貝、写真にはないが、どこかの生シラス、大間のホヤである。
DSC_0488_convert_20140810111623.jpg

モンキーオイル減り過ぎ2

2014年08月10日 11:27

7月26日のこと。

今年4月20日にモンキーのオイルの減りが早すぎることに気付いたが、それ以降700kmくらい走り7月26日にオイル交換をしたので、再度オイルの減りをチェック。

4月20日減り過ぎたオイルを補充した状態(オドメーター36750km時点)。
DSC_0412_convert_20140420193824.jpg

7月26日にオイル交換前のオイルが減った状態(オドメーター37485km時点)。
正確な量は分からないが、700kmで100cc以上減ったイメージ。
DSC_0450_convert_20140810111431.jpg

その日のオイル交換時の状態。
DSC_0476_convert_20140810111502.jpg

いよいよ経年劣化により、ピストンリングの摩耗が進行し始めたか。

RBのメカ曰く、ピストン、及びリングの交換で約5諭吉、シリンダーヘッドまで交換することとなると7諭吉と法外なこと。
15諭吉ちょっとで買ったバイクに7諭吉もかけるご仁がいることか。


最新記事