モンキーチェーンとか交換

2015年08月30日 19:47

4万キロを前にしたモンキー号、チェーンが引っかかるような症状が強まり、RBに相談。
すると、チェーンの全体伸びと部分伸びがひどく、スプロケの間隔と合わなくなっており、更に、スプロケ自体も摩耗が進み要交換と相成った。
で、昨日部品が入ったとのことなので、修理に出し、本日黒アドベンを定期点検に出した帰りに取りに行く。
ただ、修理に出した割には見た目は全く変わっていないのが、ちょっと悲しいのである。
2015083019443240f.jpg

修理した箇所はここ、チェーン、前後スプロケ。
20150830194431e7f.jpg

締めて7610円也。

オドメーター39752km
スポンサーサイト

黒アドベンオイル交換

2015年08月30日 19:29

本日黒アドベンのオイル交換であるが、すまん前回から1年が経とうとしているであ~りませんか!?
前回北海道ツーリングから帰って交換してからほったらしということである。

オドメーターは115959km、前回が112869kmなので、前回から3090km、この11カ月でたった3090kmしか走っていないことになる、こりゃいかん、本当にいかんである。走らないとこのまま爺さんになってしまうのである。
201508301926193ac.jpg

そこらを2~3km走りオイルを抜くと、当然真っ黒黒スケ、サラサラ~・・・である。
201508301926176b3.jpg

オイル交換後1年ぶり定期点検にいつもの店に出すのであった。

さぁいよいよ来月は北海道ツーリングである。
プロペラばかりか腕も鳴るである。

LC朝練

2015年08月23日 22:35

購入後1ヶ月半が過ぎつつあるLCであるが、自宅整理やら、キャンプツーリングやら、車検やらで本格的に乗る機会はほとんどない。

何と今朝時点ではオドメーターは、95キロと歴史的な少なさである。

1ヶ月検査の案内も来ており、これでは不具合箇所も見付かりそうにないので今日はちょこっと朝練である。

好きな川土手まで流し、周りをジロジロと見回す。

20150823222344a8b.jpg

自画自賛ながら所有欲を掻き立てさせる車である。

ただジロジロ見回すとガレージ内で、黒アドベンのパニアに引っ掛けたフロントのオーバーフェンダーの小傷が痛々しいのである。
20150823222346558.jpg

気にしないでいたが、こういう明るい、見回せる場所で見るとやけに目立って結構ヘコむのである。

オドメーター135km

黒アドベン車検

2015年08月22日 22:49

本日は黒アドベン号の車検である。

会社を午前中で引け、自宅に即行である。

特に不安材料はないが、いつも通りヘッドライトの光軸検査が心配ではある。

ところが、よくよく考えると小生住所が変わっており、本当の住所と自賠責は同じであるが、車検証の住所は旧住所となっている。

ネット情報によると下手すると車検が受けられないとあるが、いろいろ考えても仕方ないので出たとこ勝負と決め込み申請する。

結果は、車検と住所変更は同時にはできず、別々の手続きが必要で、いろいろ面倒そうなので別途対応することとし、一旦車検合格に専念する。

心配された光軸も一発で通り、一安心である。
誰かが言っていたが、光軸は一回合わすとそうそう狂うものではないとと言うが本当である。
201508220554583ee.jpg

車検時オドメーター115955km。

前回車検時98158km、年11000キロペースで来たが足踏みである。

今回の車検費用
自賠責保険更新・・・13640円
重量税・・・・・・・・3800円
車検検査料・・・・・・1300円
書類代・・・・・・・・・・20円
合計・・・・・・・・18760円也
また安くなったんじぁえ~・・・・・。

暑気払い

2015年08月17日 07:32

土曜日の夕餉、暑いし、夫婦二人だし、少し変わったもの食べたいし、ということで電車でちょっと行って居酒屋で済ませることに。
20150817072925628.jpg

まずは赤星で、にが〜というのと同時に、甘〜という独特の甘みが口に広がるのである。
2015081707292290f.jpg

肴は、これ。この店と言えばハムカツである。
20150817072923ed1.jpg

それにしてもこんな安い居酒屋で夫婦で6000円って飲み過ぎじぁねぇ。

ランクル出動

2015年08月16日 21:21

どうにもこうにもガレージが片付かず、貧乏性の小生もいよいよ諦めて小物の家具とか捨てることにしたのである。

まずはランクルにその粗大ゴミを積み込み、出発準備完了である。
201508162112403c4.jpg

自宅から十数キロの公共のゴミ焼却施設に運び込む。
20150816211242564.jpg

焼却施設に入った時の車両総重量を測り、粗大ゴミを捨てた後の総重量を再度測り、その差分で捨てた粗大ゴミの重さを測り課金するシステムである。

100kgまではタダなのでほとんどの場合タダである。

オドメーター95km(納車後1ヶ月強、いまだ100kmにも達せず。)

いつかはこんな感じで

2015年08月11日 12:01

GSAのライダーとLC70の仲間たちがアフリカを縦断中みたい。
gsalc.png

かっちょええ~~・・である。

いつかはこんな感じでいきたいものである。

モンキーオイル交換

2015年08月10日 07:32

月日も経って、久々のモンキーのオイル交換である。
暑くなる前の、しかも開店直後の10時にいつものRBに到着である。
作業は、特に問題も無くちょちょいと終わる。
20150810072924a8c.jpg

前回は今年1月、38517km時以来なので1143km経過である。

ガレージも出来たのでチェーン調整は自分でやるつもりなので、オイル交換のみ630円也である。

ところで引越しもありモンキーの距離計が全く進まない。
通勤で駅までの往復6kmを重ねていたが、それが3分の1以下(普通の人なら歩く距離)となり一気にペースダウンである。

オドメーター39660km

久々のキャンプツーリング2日目

2015年08月04日 12:14

それでもって2日目の朝、絶好の天気であるが・・・・、今日も暑そうである。

まずは、遠くに中央アルプスの山々を見ながら爽快な雰囲気の中朝食済ませるのである。
20150804121053927.jpg

その後進路東に取り小渋ダムでダムと湖を眺める。
201508041210553a9.jpg

ここで温泉はと考えるといくつもあるのだが、昼食と温泉と高速の混み具合を考えると山梨まで進んでおいたほうが良いということになり、増富ラジウム鉱泉に浸かりに行く。むろん小生は初めてのところである。

こんな細く急で、さらにコンクリートのはげたガタゴト道を黒アドベンで這い上がり、元祖"古湯"を目指す。
201508041210545be.jpg

いったん到着ではある。
2015080412105689e.jpg

ただ帰りのことを考えると重量級のバイクのUターンとかできないので、押し引きを繰り返しなんとか適当なところにバイクを駐車し直す。
201508041210558e9.jpg

駐車後温泉までの杣道を進んでいくが、なんとその古湯はつぶれており、残念さと同時に月日の流れを感じるのである。
しかたなく再度とぼとぼとバイクのところまで帰り、近くの日帰り温泉で茶を濁す。
20150804121126719.jpg

その後はそこらの中華料理屋で昼食後、中央道須玉から高速に乗り、炎天下(路面温度は50℃くらいあるのではないか)の高速を走り続け、午後4時半に帰宅となった。

それにしても暑いの何のって、今後夏場のツーリングは行かないことに決めた教訓的なツーリングであった。

全行程690km
オドメーター115909km

久々のキャンプツーリング

2015年08月03日 15:17

この土日は、例の小生の唯一のバイク友達と本当に久しぶりのキャンプツーリングであった。

今回のコースは、最近多くのキャンプライダーの間でもてはやされている陣馬形山である。
実はこの唯一のバイク友達の実家近くだったりするのである。

だからバイク友達のお薦めポイント中心の行程であり、小生としては楽チンである。

まずは高ボッチ高原、遠くに北アルプスの山々がドンと見え壮観である。
201508031813540fe.jpg

バイクで10kmかそこら走っただけなのに標高は1600mを優に越え、猛暑の下界の暑さがうそのようである。
20150803181359309.jpg

その後は、一度は食べてみたいと思っていたローメンをいただきに、伊那のうしおという店に向かう。
そのローメン、ちょっと太目の麺にラム肉、それをソースで炒めた焼きそばである。
独特の風味がありクセになる味である。
201508031813564c4.jpg

食後は場所を駒ヶ根に移して温泉である。
行ったのはツーリングマップルで一押しのこまくさの湯である。
ちょうど山登りシーズンとあってごった返しているのである。
20150803181401894.jpg

黒アドベンも連れのビューエルも木陰で一休みである。
20150803181403f1b.jpg

そしてふもとの西友で買い物を済ませ陣馬形山キャンプ場まで走り詰める。
場内は、夏休みの土日とあって混雑しており、北アルプスを一望できる場所はほぼ残っていないのである。
20150803181422aff.jpg

それでも何とか場所は確保でき、目線と同じ高さの入道雲を見ながら宴会の準備となっていく。
20150803181426bb5.jpg

今日のメインディッシュは、何と言っても馬刺しである。それも本場信州、伊那の、それも越後屋の生肉。
さばいてから一切冷凍せず生を保ったままの一級品である。
20150803181424f49.jpg

これを肴にああでもないこうでもないないとバイクやら、仕事やらの話で盛り上がり酔っぱらいはできていくのである。

本日走行345km。


最新記事