LCで行く福島日帰り往復下道ドライブ

2015年11月29日 20:48

本日は久々の長距離ドライブである。
ちょっと買い出しに、LCで福島市まで日帰り、下道で往復約500kmの旅である。

午前4時前に起床、5時前LCのエンジンに火を入れ出発である。
R16、R4と乗り継ぎひたすら北上する。
LCはETC休日割引がきかず、ケチな小生としては当然下道である。
R4はほとんどが片道2車線なので、流れはスムーズだし、早朝スタートであればなおさらと読んでのことである。
20151129203537744.jpeg

途中ワープで、午前10時過ぎに福島市内に入る。
ここまでは比較的順調である。
当然ながらこの辺りは初めてである。
20151129203540c71.jpeg

午前10時過ぎ目的地の福島観光物産館、福島駅の西口にあるお土産ショップである。
目的は、日本橋の福島テナントショップで商品券を買うとおまけで付いてくるクーポン券で酒とかをまとめ買いするためである。
たぶんこんなことする人、日本橋のこのショップに来る人ではいないと思うが・・・・。
2015112920353984a.jpeg

店内は混雑していたが、なんとか想定以上の質と量が確保できたので、すぐに家路に着く。
福島市内からしばらくは、これぞR4と言える高規格の片側2車線道路が何十キロも続く。
2015112920354195f.jpeg

福島で"福島ラーメン"と思っていたが、タイミングが合わず須賀川でラーメンを探す。
で探り出したのがここ、"かまや食堂"、昭和レトロなネーミングで美味しそうである。
2015112920360513c.jpeg

素のラーメンを頼むが、"美味い!!"である。
午後2時を過ぎてのれんをくぐったが、それでもほぼ満席で、繁盛ぶりが良く分かるのである。
20151129203543b55.jpeg

その後は、またひたすらR4を南下していく。
途中出会ったトラック、北海道で良く見るNEW HOLLANDの大型トラクターを積んでいる。
と見るとやはり札幌ナンバーのトラックである。
20151129203607999.jpg

R4とR16が交差するあたりからは土曜日の夕方の渋滞に捕まり、午後7時過ぎ、福島を出てから7時間を要して帰宅となった。

で本日の収穫は、日本酒1升瓶で16本、はちみつ1.2kg、写真にはないが馬革の小銭入れ、総額4.5諭吉相当である。
これでしばらくは美味い晩酌が楽しめるというものである。
20151129203607240.jpeg

本日走行495km
燃費不明、メーターの動きから8km/Lくらいか。
スポンサーサイト

モンキー4万キロ到達

2015年11月23日 16:48

我がモンキー、昨日無事4万キロを経過である。

経過としたのは、達成とか走破とかでは終焉感があり、まだまだ走れるモンキー号に失礼だからである。

その瞬間は、特に感慨深いものではなく、近所のスーパーに買い物に行った帰りであった。というかほぼ我が家の萬前であった。
2015112316211059e.jpg

1997年の3月20日に新車で購入、日々の通勤と土日の買い物、数年に1回あるかないかのツーリングでここまで来たのである。
18年も乗って来たが、こうして"0"が並ぶと、なんとなく一つの区切りが済んだ感じで、すがすがしい気分となるのは不思議である。
20151123162112f50.jpg

ちなみに
1万キロは2003年6月
2万キロは2006年11月
3万キロは2011年8月
であった。
1万キロを大体4年とちょっとで走るペースである。

ただし、今後はそんなに距離が伸びそうにない。
駅までの通勤が往復6キロから2キロに減っているし、車両もLCが増えて乗る機会が減りそうである。
更に、愚息のモンキーはほとんど乗られていないので、たまにはそいつにも乗ってやらなければならないからである。

いずれにしても祝4万キロ経過!!である。






はちみつ求めて

2015年11月23日 09:36

先日のオヤジ旅で道の駅で買ったはちみつ、朝食のパンに合うので再度買うことに。

ただしどこのスーパーでも売っているのは外国産、ほとんどが中国産である。

やはり国内産がいいということで埼玉、栃木あたりの道の駅で探してみることに。

特に決めず走っていると、いつの間にか渡良瀬遊水池に迷い込む。
201511230934344d6.jpg

連休ということもあり、ヘラブナ釣りに興じる人も多い。
201511230934359ac.jpg

湿原内をあっちへ行ったりこっちへ行ったりしながらようやく外の県道と繋がる堰堤にたどり着く。
20151123093437082.jpg

それからR50辺りからR4バイパスに乗り換えた道の駅でやっとはちみつを発見、お買い上げである。
2015112311031718e.jpg
合わせて900gで2400円也。
国産手づくりとしてはリーズナブルである。

長期計画LCキャンピングカー化

2015年11月15日 19:44

LC購入で描いている長期計画にキャンピングカー化がある。

その中で最も大掛かりなのが寝床の確保である。

そんな中今日はルーフテントの展示会があるというので出かけてみることに。
場所は自宅からGolfで小一時間のところの大きな倉庫。

20151115194033aed.jpg


ルーフテントには二種類あって、片方だけ高く上がるタイプ。
20151115194029349.jpg

と、屋根が水平に上がるタイプ。
ただLCは車高が高いため、ある程度上げるとあとは勝手に上がっていく片方だけ上がるタイプがいいとのこと。
2015111519403121b.jpg

テント内は、マットはもちろん、シーツやまくらまで備わっている。
201511151940324d1.jpg


こちらの方は、事前に予約してか、来場するなりさっそく取り付けである。
ただ軽にこの大きなルーフテントは正直ミスマッチである。
20151115194035a20.jpg

でお値段は、2人用で40諭吉、 2.5人用で+4諭吉といったところである。
LCは天井の幅が広いので2.5人用でないと使い勝手が悪いとのこと。

う〜ん、車内泊しようと思えばできるしなぁ〜、、、。
ここは思案のしどころである。

ちょっと館林へ

2015年11月08日 17:21

今日はちっょとした買い物があり、それと黒アドベンに乗ってやらないといけないこともあって群馬の館林までツーリング。

用事も済み、事前に目を付けていたラーメン屋にいくことに。

すると途中の工場団地の中を走っているとじぇー隊のトラック発見。
どうやらじぇー隊から注文を受けた、ミルスペックをパスしたしっかりした会社らしい。

これは6X6で隊員とか装備とか運ぶトラック、くすんだ色してますが艶消しの新品。
1台欲しいっす・・・。
20151108164607c59.jpg

そしてこいつは戦車とか、大砲とか運ぶやつ。どうも新型らしく見たことのない面構え。
201511081646086ed.jpg
あまり写真を撮っていると北海道ツーリング時の日産の寒冷地試験場みたいなことになるのでそそくさと退散するのである。

その工場から500mくらいのところにあるラーメン屋"笹"。
年季の入った、読み取り困難な看板。
201511081646043e2.jpg

国道からそれ、県道を走り、更に脇に2回それたところの、住宅地と農地と工場団地の入り混じったような辺鄙なところにある店。
駐車場はこの通り舗装なし。瞬間的に"美味い店"に違いないと直感。
20151108164605f1e.jpg

そりゃそうでしょう、わかりづらい場所にあって、舗装されず雨の日は車も靴も汚れるような(汚い?)環境。
美味くなかったらとっくの昔につぶれているでしょう。
20151108164603ab9.jpg

店は70過ぎの爺さんと跡を継いだと思われる2人の息子?、更に婆さんの4人でやっている。
爺さんの歳や店構えからして30~40年はやっている雰囲気。

で注文したのは、小生には珍しく素のラーメンではなく、看板メニューの"スタミナラーメン"。
ニンニクのきいた肉ニラもやし炒めがたっぷり入り、それでいて佐野ラーメン風の手打ちのちぢれ麺、単なる中華ではない主張を感じた。
久々に「美味い!!」と心の中で叫んだ一品であった。
20151108164627277.jpg

これで630円、破格である。
ちなみにボリュームのあるレバニラ炒め定食は600円、東京なら850~950円が相場でしょう。
必ずまた来ます、年内に。

元祖オヤジ旅(朝日スーパー林道編)2日目

2015年11月01日 19:44

でもってオヤジ旅も2日目である。

宿の朝食は夕食にもまして内容盛りだくさんで、かつ細やかな心遣いが感じられるものであった。
特に、イクラ丼と季節の野菜の天ぷらは、朝からちょっとヘビーに思えるが、これがどうして味付けも薄味でいくらでもいただける品物であった。
201511011941486f2.jpg

出発前のシーン、この時LCは夜なか中潮風をかぶり、指でなでるとびっしりと塩が取れたりしていた。
「すまんLC」である。
20151108164536555.jpg

宿を後にすると寒冷全線の通過で暴風となっており、海岸線は波しぶきが反対車線までかかっていたりするのである。
ただし、新車のLCをこの中に突っ込ませるのはいささか気が引けたが、もはやどうしようもないので突き進むのみである。
201511011941496ae.jpg

笹川流れを北上し、鶴岡の手前でぐるっとUターンし、朝日スーパー林道に山形側から突入する。
幸い通行止めでも雨にもなっておらず、錦秋の国内屈指の林道を攻め続ける。
当然ダートになってからはLCのギアを四駆に機械的に切り替えグリップを稼いでいく。
201511011941505c9.jpg

紅葉など全く期待して来なかったが、ちょうどピークであったようである。
20151108164538222.jpg

道幅はせまいところではLC1台がようやく通れる幅で、速度も時速20kmを下回った状態がしばらく続く。
201511011941524f7.jpg

実はこの写真を撮っている時、左手の藪の中で親子と思われるクマの声が聞こえ、最後の方では母クマが"グォー"とか叫んだのであわてて車に乗り込み一目散に逃げたのである。
今思ってもあれはどう思いだしてもクマの鳴き声であった。
20151108164539666.jpg

全行程約60kmくらいを3時間くらいかけ走りぬけ、ようやく新潟側に辿りつく。

その後は昨日もお世話になった雲母温泉のもう1つの公衆浴場で、昨日探し出すことができなかった"上関の湯"を探し出し旅の疲れを取る。
20151101194153a0f.jpg

時間も午後2時近くになったため、昼食は米沢ラーメンの"熊文"でサラッと済ませ、帰途に着く。

ただ、帰路の東北道は想定がいの紅葉渋滞で、帰宅したのは午後8時半を回っていた。

総走行距離1030kmくらい。

気になるLCの燃費

2015年11月01日 12:02

ケチな小生のこと、新しいバイクとか車に乗り換えて一番気になるのが燃費である。

ということでLCの燃費であるが、今回の朝日スーパー林道走破では、全行程の半分くらいが高速、3割くらいが田舎の比較的流れる国道と好条件であったが、時速20km以下で登り続けた林道もあった。

結果は
総走行距離 : 1038km
使用ガソリン : 126.96L
燃費 : 8.18km/L
となった。

正直もう少し良い結果となって欲しいところではあるが、全体の3〜4割を飛ばし屋の連れが運転したこと、できれば満タンで1000km走って欲しいという条件をしっかりクリア(8.18 × 130L = 1063km)したこととか考えれば、まあまあ満足の内容であった。

ちなみに帰宅後燃費計測のため満タンにしたが、1回の給油は100Lまでしかダメらしく2回に分けての給油となった。


最新記事