20年目モンキーのプチ整備

2017年01月29日 20:31

購入後20年目を迎えた我がモンキー、いろいろな箇所で少しずつではあるが不具合が出つつある。

この前からどうもフロントブレーキ、クラッチの動きが渋いので潤滑することに。

どなたかのブログで、ビニールをあてがってオイルをじっくり落としていく方法が紹介されていたので、早速やってみることに。

使い捨てのビニール手袋の小指のところを切り、先っぽも切ってブレーキワイヤーに通し、更に輪ゴムでクルクル巻きにする。
次に上からエンジンオイルのあまり物か何かを注いで、しばらく放置である。
2017012920084803a.jpg

クラッチワイヤー側も同じ作業をして、こちらもしばらく放置である。
201701292008500a4.jpg

その後ワイヤーをペンチで掴んで上下にシコシコ動かすと、オイルがワイヤーの中に落ちていったところで作業終了である。

結果は、ブレーキ側はOKであったが、クラッチ側はそもそものワイヤーが一部断絶していてそこまでの効果は得られなかったのである。

しばらく使ってダメだったらワイヤー全体の新品への交換である。
スポンサーサイト

超なんちゃってDrawers

2017年01月22日 17:42

オーストラリアなんかでランクル70乗り達が装着しているDrawers system(引き出し)。
金属製で、ローラーやベアリングが使用されており、しかも装着はフロアーにドリルで穴を開けてガッチリ取り付ける物。

価格も高くて20万円は下らない。
それにARB製のものなどは重量が80kgもあり、個人輸入は普通には不可能である。

ちょっと背伸びして取り付けてもいいが、モンキーが乗せられなくなるのと、ドリル穴開けもちょっと気が引ける。

そうしているうちに、この前かなり大き目のダンボール箱を見つけたので、超なんちゃってDrawersを作ってみた。

それがこれ、う〜ん、・・・、かっこ悪い、・・・、しかもかなり。
201701221720477ba.jpg

でも物が動き回らないし、細かな物が整理できて便利そうなのでしばらくこのまま使ってみることにしよう。
20170122172045df3.jpg

どうもハンドルが・・・・

2017年01月08日 21:19

2年前くらいだったか釣りに行った時立ちごけし、それ以来ハンドルの左側が微妙に手前に曲がっている。

どうしても気になるので思い切って修正することに。

まずはホムセンで1mほどの単管パイプを購入してくる。
これは予想に反して400円ほどとリーズナブルである。

黒アドベンは一旦寝かせた方がやりやすいのではと安易に考え、板と毛布を敷いて優しく寝かせる。

ところが作業中に分厚い板の上からずり落ち、いつものようにうんともすんとも動かなくなる。
これでは単管パイプをハンドルに差し込むこともできずお手上げ状態である。
20170108210149990.jpg

腰を痛めるので起こそうとか夢みたいなことを思ってはいけない。
こういう時は滅多に見れないエンジンの下とか触媒の辺りとか見たりして相方の帰るのを待つに限る。
20170108210151fc4.jpg

2時間ほどして相方が帰ってきたので2人して黒アドベンを起こす。
いつかの披露宴で誰かが「夫婦は幸せは2倍に、辛いことは半分に」といっていたが、まさにその通りである。

起こした後はハンドルに新聞紙を巻き、それに単管パイプを通してグイグイとハンドルを曲げていく。
201701082101525c9.jpg

ところがハンドルは相当に固く、2〜3cmくらい前方に曲げ直したかったがその半分くらいもいかないところで辞めたのである。

素人が力任せに無理をすると取り返しのつかないことになってしまうからである。

これでしばらく様子を見ることにしたのである。

年末年始大整理

2017年01月02日 19:44

年末年始でガレージの不要物を片付けているが、その中でまだ使えそうな物を某オークションで売却。

一番の大物、その筋では超有名なバイク用チェーンロック。
20161218111243231.jpg
10年くらい使っていたが、ガレージ完成で不要に。購入価格に遠からずの価格で落札され、望外の喜びである。


その筋では有名な革製品屋のブリーフケース。
363_convert_20161224172423.jpg
こちらも6年間ほぼ毎日使用し相当に使用感があるが、居酒屋2回は行ける価格で落札いただいた。


上記ブリーフケースと同ブランドのベルトポーチ。
350_convert_20161224171855.jpg
あると便利そうだが、実際にベルトに着けるといろんなところに引っかかって小生的には使いづらい。
転倒ダメージあるが、立ち飲み居酒屋1回分で落札いただいた。


更に同じブランドのストラップ。
400_convert_20161224173435.jpg
ほとんど未使用だが、使い方が限られる物。
立ち飲み居酒屋1回分で落札いただいた。


その筋でも全く無名の車載防災セット。
2016121811130764e.jpg
なぜか我が家に転がっている物。
居酒屋1~2回分で落札いただいた。


といことでガレージ内は片付くは、おまけにふところは温まるはで良いとこづくめの大整理であった。

2016年総決算

2017年01月02日 19:12

ということで特に何もないまま2016年も終ってしまったが、一応恒例の我が家の車、バイクの走行距離総決算である。

12月31日の各車のオドメーターと年間走行距離は以下の通りである。
かっこ内は年間走行距離。

黒アドベン・・・124821km(4570km)、ちなみに昨年は5853kmで平均11000km/年走っていた頃に比べて、また昨年に比べても大幅ダウンとなった。左肩の重度のねんざと年に一度の北海道ツーリングをモンキー号に譲ったのが主因。今年は乗ります。

1000GTR・・・・43951マイル(2154km)、ちなみに昨年は2439km。こちらも昨年よりも減少。愚息社会人2年目となり仕事に、友達付き合いにと忙しくバイクに乗る余裕は中々ない感じ。

モンキー・・・・43564km(3494km)。ちなみに昨年は1634km。こちらは生涯初めての北海道ツーリングで大幅に距離を延ばす。

GOLF・・・・・・53174km(2355km)。ちなみに昨年は5422km。年間2000km足らずではGOLF不要論も出る始末。実家にも帰らずロングはLCがあるのでそりゃ距離は出ませんがな・・・・。

愚息のモンキー・・・20524km(なんと67km)。ちなみに昨年は1537km。愚息完全に社会人となり、自身の車(トヨタの1box)、GTR、更に最近手にしたFTR(?)まで所有しており、モンキーに乗る時間は皆無。

LC・・・6980km(4971km)。ちなみに昨年は2009km。車中泊可、オフロードも走れるキャンパーとして活躍中。今年はさらなるExpeditionができるOverlanderに改良予定。


最新記事