GTRバッテリー交換

2016年08月10日 11:43

ここ1カ月くらいバッテリーが逝って、鉄の塊と化していたGTR、こりゃ愚息に任しておいたのではどうにもならん、ということで親バカの登場である。

RBとかにバッテリー交換を依頼したりすると2.5諭吉以上飛んでいくということなので、オリエンタルバッテリーなる国内のメーカー(国内生産ではない?)をネットで探し出し注文。
送料、消費税込みで5500円と小生向きである。

早速作業にかかり、開放式の6つのセルのキャップを開け電解液を流し込む。
この時、LOWERとUPPERの各レベルの間に収まるように注入するのだが、写真のごとくどこのラインまで入っているのかよくわからない。
バッテリーを斜めにしながら液面を確かめながらの作業となったが、それでもはっきり液面が見えないため、最後は「こんな
もんじゃろ」ということで手を打った。
20160809210650b6e.jpeg

バッテリーは1時間程度放置していれば勝手に自己充電するということなので、続いて、古いバッテリーを取り外す。
素人なので、ショートすると嫌なので、まずは車体の金属部分等を新聞で覆う。
20160809210652783.jpeg

ここから古いバッテリーの取り外しであるが-→+→+→-の掟に従い、特に問題なく取り外し完了である。
20160809210654131.jpeg

そろそろ自己充電も終わっただろうということで、新しいバッテリーを取り付ける。
我ながらすんなりと作業は進み、交換終了である。
20160809210654bf0.jpeg

終われば試走ということで、キーを回し、エンジンをかけると、クスッともぐずることなく1回で点火し、"グォン!!"とあの野太い、野生の雄叫びが静かな住宅街にこだまする。絶対に迷惑である。

その後近くのバイパスを30km程度流し、悦に入る。

「やっぱGTRの高速クルージングはええわ~」ということで一件落着である。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichimatsu0734.blog32.fc2.com/tb.php/746-cc4714a3
    この記事へのトラックバック


    最新記事