2016年北海道ツーリング9日目

2016年11月15日 12:08

北海道ツーリング最終日を綴っておいたと思っていたが、探してもないので再度書くことに。

10月2日
フェリーは順調に距離を進み、予定通り午前10時過ぎに仙台港に着岸となった。
天気も快晴で、不安材料は今のところない。

バイクの台数も少なく思いのほか早く下船することができ、午前10時20分にはきたかみとのツーショットを、写真に収めることができた。

さぁここからは自宅まで途中寄り道もなく一気に南下することとなる。
20161026214207613.jpeg

白石近辺で給油後一心不乱にスロットルを絞り続ける。
途中立ち寄るところもないが、唯一これはと思ったのが、宮城、福島県境の国見峠である。
ここは東北道、国道4号、更に東北本線(奥羽本線?)の大動脈3線が1ヶ所で交わる。
(写真では見えづらいが、左手の白いガードレールの下が東北本線の鉄路が走る)
20161026214208917.jpeg
長年全国を走り回っているがこういうケースは本当に珍しいのではないか。

その後もただただスロットルを絞り続け、福島県鏡石町のコンビニで菓子パンを食べたのと、白河市で給油した以外は立ち止まることはなく南下を続ける。
そして、夜の帳が降り始めた頃、無事に我が家に到着となった。
この日の走行距離は約340km弱であった。
20161026214209799.jpeg

今回のモンキーでの北海道ツーリング、当初の不安に比べて順調過ぎて拍子抜けしたというのが正直なところである。
途中パンク、チェーン外れ、更に豪雨による停滞等を想定していたが、天候にも恵まれ、こまめなチェーン張り等が奏功してか、全くノートラブルで完走できた。

それもこれもやはり我がモンキーの潜在能力の高さがあってのことだろう。
RB北見の店長が我がモンキーを撫でながら「お前は本当に幸せ者だよな~、こんな大旅行させてもらって。」と言ってくれてジーンときた。
しかし、幸せ者はむしろ小生の方である。
車重わずか60kgに、それの倍近くある人間と荷物を乗せて3000km近くを走り切ってくれたのだから。

だからもう一回行けと言われても「全然OK!!」と応えると思う。

「ありがとう、モンキー!! 今後もたのむぜ!!」

全行程総走行距離2763km
平均燃費48.83km/L
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichimatsu0734.blog32.fc2.com/tb.php/770-cc84c5c0
    この記事へのトラックバック


    最新記事