Golfが大変なことに

2017年09月01日 17:26

数日前のこと、相方がGolfで帰って来て、「何か後ろの方が変だよ~、これで普通なんだっけ~??」と。

何のことかとGolfのハッチを空けてビックリ、何と何か変な物が垂れているじゃあ~りませんか!!!

全然普通じゃありまへんがな・・・・。

20170901121820d1b.jpg

リヤドアを開けて横から見ると再度ビックリ、天井が剥がれて垂れて落ちて来ているのである。
しかも、ちょっとだけめくれているというのではなくて、ド~ンと天井の半分近くが落ちてきているのである。
こりゃ大変である。
20170901121814769.jpg

こんなことがあっていいのか、長年いろいろな車に乗ってきたがこんなことは初めてである。


ところがネットで調べてみると、ままあることらしいのである。
特に欧州車に多く、VW、アウディ、BMW、ベンツは常習らしく、その中でもGolf5や同年代のアウディはよくあるらしいのである。

結局日本の高温多湿の気候にウレタンや接着剤などが堪えられず剥がれていってしまうことのようである。

専門に修理する業者さんも居て、それも更にビックリである。

修理費用は6諭吉くらいかかるらしく、「うそでしょ~~!!!」という心境の今日この頃である。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ichimatsu0734.blog32.fc2.com/tb.php/822-fc487be2
    この記事へのトラックバック


    最新記事